仕事-セールス

重要ビジネス用語3選(意味と解釈と活用法)

こんにちは、佐々木太一です。 企業で働いていると、「マネジメント」「KPI」「アライメント」「エンゲージメント」「PDCA」等、、、毎日のように使われる「ビジネス用語」ですが、いまいち正しい意味を理解せずに使っていることはありませんか?私自身も色…

新人営業マンがすぐに成長する教育のアクション ー 即効性があった営業成績改善のアプローチ

こんにちは、佐々木太一です。 今日は丁度、営業現場の新人さんに伝えたことを、そのまま皆様に共有しようと思います。題名の通り「売れない営業マンがまずやった方が良いこと」です。 新人さんといっても子供ではなく良い大人ですし、「営業が苦手」と言っ…

【スピーチ集】営業をする上で「潜在層」を狙うべき理由について

はじめに 営業をする上で「潜在層」を狙うべき理由について 「顕在層」と「潜在層」 まずは「顕在層」を取りこぼさない 断わられたお客様の分析を徹底する マーケティングの罠にはまらない 獲得できる幅を広げる 一番大事なのは「断り」に違和感を持つこと …

【名言集】本田 宗一郎 ー 現場を愛した謙虚な経営者が残した言葉

本記事の内容 本田 宗一郎氏 の言葉 本記事の内容 本記事は日本が誇る大企業の一つ『HONDA』の創設者、本田 宗一郎氏の名言集から、厳選した言葉を紹介しています。 敢えて人物像やその背景には触れず、言葉をそのまま受け取って頂き、素直な解釈をお楽しみ…

すぐに使えるテレアポ攻略法 - コロナ禍で必要性が再認識された、一生涯役立つ”テレアポ”の必勝スキルについて

はじめに 最近コロナ禍で話に上がる事の多い”テレアポ”。自宅で出来る仕事としても、また3密対策をしないとパンデミックの起きる職場としても話題に出ていますよね。ただ今回のコロナ禍で「テレアポの力」がポータブルスキルとして一つ確立されたことは間違…

【営業マン必読】ソリューション型複合商材同時提案の必要性 - 今の時代だからこそ見える、ズバ抜けた成果を出す営業マンへの道

はじめに AIの発達によって大きく変わろうとしている人間社会、特にビジネスという文脈で言うと10年ほどで約50%の仕事がAIや別の仕事に置き換わると言われています。それと同時に超高齢化社会へ進む日本は、このままいくと労働人口と高齢者の割合が同じにな…

目標未達の方へ『目標突っ込み4本ノック』 - 2021年最高のスタートを切るためのシンプルなチェック欄

はじめに 1月も残り4日、今月の目標達成率はいかがでしょうか?ビジネスは利害が発生する分、参加する大半の人が「本気」です。私が通っている学校での会話とビジネスでの会話はもちろんまるで違います。その違いは本質的には利害だと思っています。 そん…

AI革命後と営業職 - 大きく変貌する業界の今後と必要な能力

はじめに 多くの仕事がAIにとって代わられる中「営業職」は人間にしか出来ない職業の一つとして挙げられる事の多い職種です。AIに置き換わるといわれている職種に就いている方は、資格取得や副業、転職などで自身の価値向上に努力をされているかと思います。…

自覚と変化 ー 毎月目標達成するビジネスマンの共通点

月末になると、当月の着地合わせが絶望的に不可能な状況に陥っている管理者が残業をしている姿というのは、どんな会社でも見られるのでしょうか。私の聞く限り、それが会社での残業では無く、持ち帰っての作業という形でどの会社でも一定数存在すると思って…

若手社員に行動優先型である事を進める理由 ー 知識ではなく知恵を

教育の現場では多くの”区別”があり、この区別の数こそが市場価値にリンクしていると考えています。どれだけの役割において(横の軸)どれだけの成果が出せるか(縦の軸)と定義したとき、縦の軸を構成する要素が区別の数です。中でも本日は若手社員にまず教…

営業マンが先手で動くべき理由とそれをどのように浸透させるか ー 毎月部下を目標達成させるために考えた「スタートダッシュ」実現法

本日月曜日、週初めです。BtoC営業をしている方などは火曜日水曜日がお休みの方も多いと思うので「週初め」「休み明け」をキーワードに今日は共有できればと思います。 この”週初めから結果が残せる人”は比較的月間の目標達成率が高いと思うのですがいかがで…