佐々木ライフハック ~犬のように生きる~

一途に学び、働き、遊ぶ。そんな社会人学生の日常を綴ります。

仕事

【仕事】努力と自己肯定感の関係について ー 正しい努力で結果と自信を得る

はじめに 成功のベースに熱量は間違いなく必要であり、忍耐力も必要です。ただ、「ひたすらに頑張り続ければ成功する」という考え方は危険だと思います。 今回はせっかく努力するなら皆成功して欲しく、そして自分自身の成功の整理のためにも、問う内容を記…

プレゼン資料をパワーポイントで作るときの注意点 ー シンプルに伝えたいことを伝える

はじめに 本記事の内容 プレゼン資料をパワーポイントで作るときの注意点 1スライド、1メッセージ。 フォントや色合いを統一する。 フォントサイズは10ポイント以上。 資料として持ち帰ってもらうのかどうか、資料の種類の区別をする。 使うのは、最大四色…

【仕事術】毎日の目標を確実に達成する仕事ノウハウ ー 小さな習慣の積み重ねが大きな成果を生む

おはようございます!佐々木太一です! 今日は「デイリー目標を確実に達成するノウハウ」について執筆していきます!デイリー目標とは「1日毎に設けられた目標」の事で、どんな仕事でもデイリー目標、ウィークリー目標、マンスリー目標が存在しますよね。 …

【営業】営業職の本質 ー 営業職とはどんな仕事のことか

おはようございます! 今回は『セールス』カテゴリーの投稿!こちらは私が営業現場で学んだ営業マンに必要な「マインド」や「スタンス」「テクニック」等、営業で成績を出すために欠かせないノウハウをを共有していきます! 世の中では不人気職の営業でも、…

【仕事】結果に直結するリーダーの行動~リーダーが持つ責任の本質~ ー 最強のチームをつくる『4つ』の仕事

おはようございます!佐々木太一です! 本日は「リーダーが持つ責任の本質」について、これから初めてリーダーになる方、リーダー歴が長くてマンネリ化してしまっている方など、リーダーの在り方について再認識するきっかけになるような記事になればと思いま…

部下のやる気(モチベーション)を上げる方法 ー 今回は「夢」では無く「基準」に訴えかけます。

はじめに 部下を持つ管理職は一度は悩んだことがあるであろう「部下のやる気(モチベーション)管理」について、今回は「夢」では無く「基準」に訴えかける方法を共有します。先日管理職の部下よりモチベーションについての質問を受けたので回答した内容です…

知らないのは恥ずかしい?「KPI」「アライメント」... ー 重要ビジネス用語3選(意味と解釈と活用法)

こんにちは、佐々木太一です。 企業で働いていると、「マネジメント」「KPI」「アライメント」「エンゲージメント」「PDCA」等、、、毎日のように使われる「ビジネス用語」ですが、いまいち正しい意味を理解せずに使っていることはありませんか?私自身も色…

新人営業マンがすぐに成長する教育のアクション ー 即効性があった営業成績改善のアプローチ

こんにちは、佐々木太一です。 今日は丁度、営業現場の新人さんに伝えたことを、そのまま皆様に共有しようと思います。題名の通り「売れない営業マンがまずやった方が良いこと」です。 新人さんといっても子供ではなく良い大人ですし、「営業が苦手」と言っ…

スターバックスで最も多いクレームとは? ー 元CEO岩田松雄氏の描く「MISSION」

はじめに 書籍紹介「MISSION/岩田松雄」 スターバックスで最も多いクレーム スターバックスが滞在客を歓迎する理由 利益は手段であって、最終目的ではない。 高い利益よりもMISSIONを優先する。 MISSIONこそが、ブランドを形作る。 会社での立場は、ポジショ…

【マネジメント失敗談】「あなたに見捨てられた」 ー 退職した部下から聞いた私の冷たいマネジメント

おはようございます!佐々木太一です! 今回もマネジメントの失敗談についてお話していきたいと思います!題名にある通り、昔自分の部下で退職した従業員と食事に行くことなどもあると思うのですが、その際私は「ぶっちゃけどうだったのか」を参考に聞くよう…

孤独になりやすい責任感の強い管理職の話 ー ダブルバインドの恐怖

おはようございます!佐々木太一です! 本日はダブルバインドのお話。皆様、ダブルバインドと聞いて何を思い浮かべますか?ダブルバインドとは「両方から締め上げる」と言う意味(カナリ極端に訳してます)で、上司がこれを行うと、部下は精神的におかしくな…

リーダーシップを発揮する上で、まず最初に部下へ発信するべきこと ー 「この人に付いていけば、自分も変われる気がする!」

おはようございます!佐々木太一です! 今回の記事はリーダーシップについてです!リーダーになったばかりの方は、まず何を部下に伝えればよいのか、自分の言いたい事を言うだけではだめなのではないか、間違えたことを言ったらどうしよう、、、等、様々な悩…

部下が育つ上司と育たない上司 ー 不動産A社とB社の比較から分かる「教育観」の違い

こんにちは、佐々木太一です! 今回の記事は部下育成について、とある不動産営業会社A社とB社の事例を用いて比較して行きたいと思います。 A社とB社は売り上げも人数規模もほぼ同じ、扱っている商材も一般消費者向けの投資用マンションです。月末ギリギリ、…

【マネジメント失敗談】大家族のような組織を創ろうとして孤独になった管理職(私)の話 ー 「多重人格者だ。」「搾取したいだけだ。」「操られている。」

こんにちは、佐々木太一です! なんだか怖いブログタイトルでごめんなさい! 今回は、私が過去に起こした重大な過ちについての記事です。 私のような未熟者が管理職になると、どんなに本心から会社や部下の将来の事を考えていようと、まるでドラマの悪役のよ…

成績が出ない部下を放置すると離職します ー 8月1週目が終わる今、確認しておくべきKPI

こんにちは、佐々木太一です。 今週は部下についての記事を多めに書いており、今回は部下の離職ついて。昨日は「ワークライフバランスを取りたい」という相談でしたが、その背景にあったのは業績不振。業績が上がらない部下は、『仕事に集中できていない』と…

「ライフワークバランスを取りたいので転職します」と相談を受けたときの話 ー 目的は素晴らしいが手段は検討の余地があるのではないか?

こんにちは、佐々木太一です! 先日営業部の若手より「ライフワークバランスを取るために転職を考えている、アドバイスが欲しい」という相談を受けました。いや、本当に今どきですよね。ライフワークバランス:SNSに友達と飲み会の写真をアップして、休みも…

自信を無くした部下の自己肯定感を高める会話術 ー 人材育成の土台は自己肯定感であるという持論

こんにちは、佐々木太一です。 本当に能力があるし、絶対結果を出せるのに、自信を無くしている部下。マインドが問題で結果を出せてない部下、本当にもったいない。でもそうなっているのは全て上司が原因であり、環境そのものを変更できるからこそ、そこは修…

目標を達成出来ない部下へ送る言葉 ー 月初の段階から伝え続ける事で効果大

こんにちは、佐々木太一です! 7月が終わって8月の稼働、どんな組織にもいるのが「頑張っているけど、なかなか目標達成が出来ない部下」です。いますよね。私の部下にも勿論います。(本当に上司として、力不足を痛感させられます。) 上司として部下に与え…

月初めの仕事でスタートダッシュを決めるコツ ー 月初から結果を出すために行うべきこと

こんにちは、佐々木太一です。 時が流れるのは早いこと、2021年も残り5ヵ月となりました。8月2日の今日ですが、スタートダッシュが切れるかどうかが、今月1ヵ月間の戦局を大きく変えますよね。 私も営業部隊を管轄している身として、確実にスタートダッシ…

組織の生産性を保つために日頃伝え続けた方が良いメッセージ3選 ー どんな組織でも生産性向上のカギは同じ

" data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true"> こんにちは、佐々木太一です。 今回の記事は「組織の生産性を保つために、日頃から伝え続けた方が良いメッセージ3選」についてです。 私の主なキャリアは営業職ですが、その過程で主に人事、他総…

遅刻が治らない部下を改善させる方法 ー 全ての組織に存在する永遠の課題

こんにちは、佐々木太一です。 皆様の職場にも「遅刻魔」存在しますよね^^笑 チームの雰囲気を壊すだけでなく、そういった人に限って定量的な目標を達成しているケースも意外と多く、「結果さえ出てればいい」という悪い文化が形成されるきっかけになる事…

「目標未達」は「謝罪」するべき? ー 「申し訳ございません。」から始まる報告会について言及してみる

こんにちは、佐々木太一です。 今回の記事はどんな企業でも良くある光景「報告会」、こちらで目標未達成を報告する際に「謝罪」が必要かどうかについてです。 皆様はどうでしょうか?報告会で目標未達成を報告する際、最初に謝罪の言葉を入れますか? ここに…

日報を毎日提出する理由 ー 結果完了から得られる思考変化について

こんにちは、佐々木太一です。 皆様の職場にもある「日報制度」、こちらはしっかりと役割を果たしていますでしょうか?そもそも日報の目的は「結果完了」と「課題認識の擦り合わせ」にあり、本日目的は部下の教育になりますが、そこを明確に認識せずに運用し…

挨拶が返ってこない組織で結果を出すことは出来ません ー 組織におけるルールの重要性

こんにちは、佐々木太一です。 皆さんの組織では、「おはようございます!」の挨拶にどの程度の挨拶が返ってきますか?コミュニケーションの基礎である挨拶は、10に対して10か11で返ってきたら嬉しいですよね^^ と優しい内容の記事を書きたい訳ではなく、…

自分の強みを見つける方法 ー 強みの「定義」と「得意との違い」について

こんにちは、佐々木太一です! 様々な場所で聞かれることのある「あなたの強み」。普段の仕事やプライベートで強みをしっかり生かしている人は、色々と上手くいっている事が多いですよね。 今回お伝えするのは「自分の強みを見つける方法」について。私自身…

毎日朝礼を行う意味 ー 組織の目標達成に活かす朝礼の工夫とやり方

仕事、学校、部活動、様々な組織で行われている朝礼。組織が目標を達成するために必要な仕組みとして取り入れている場合が多いですが、効果が表れている組織とそうでない組織が存在します。朝礼などあらゆる仕組みを一つ一つを目標達成の要素化出来ているか…

部下教育の極意 ー マネージャーの部下教育に対する具体的なアドバイス6つ(具体例)

はじめに 全ての企業に顕在する重要課題の一つ「部下の育成」、経営資源の”ヒト”に直結するが故、どの管理職も課題を持っていると思います。私もマネージャーの立場を長く行っており、ようやくコツを掴んできました。 ただコツと言っても結局大切なのは、こ…

仕事で成果を出すための「課題を区別する習慣」 ー 「上流にある課題」と「カギになる課題」について

こんにちは、佐々木太一です。 私がプロジェクトを行う際大切にしていることの一つに「課題を区別して取り扱うこと」があります。限られた時間の中で最大の成果を出すためには何に時間を使うかが大切だと気づいてから、時間投資→結果還元の精度を高めるため…

セルフトークを使って「思考のクセ」を取り除く ー 「ネガティブ思考」と上手く付き合う方法

こんにちは、佐々木太一です。 「言葉は世界をつくる」というのは僕の座右の銘の一つ。人間考え方を変えようと思ってもなかなか変えるのは難しいですよね。例えば「私はネガティブだけどポジティブになろう」とか「今まで妥協する癖があったけど、明日から12…

「イノベーション」が起きる組織 ー 組織構築と運用の方法を開示

こんにちは、佐々木太一です。 「イノベーション」「変化型行動」「延長線上に無い未来」。最近耳にすることが増えた新しい言葉に沿って、実際に組織に落とすとどんな変化が起きるのか。また実現しようとしたときにどんな潜在課題が存在しているのか。色々思…